スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年明けおめ

17-1--.jpg

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!


17-1-2.jpg

2017年1月1日 マール7才になりました〜
なぜか、7才とは思えない あどけなさ



17-1-1.jpg

筋力やジャンプ力も、アップしてるようだしね……
おそるべし!
くわばら、くわばら(汗)
スポンサーサイト

6才だから?

16aki1.jpg

なんか〜、よく寝てる


16aki2.jpg

暑かったからかー?


16aki3.jpg

6才にもなると、よく寝るのかー
全然怒ったりしなくなって



16aki4.jpg

ふつうの犬みたいに、ポーッとしたりしてると
ちょっと心配になる…



16aki6.jpg

あっ、でもそれは基準がハイレベルだから

ジャンプ力とか、今も健在なのでね



16aki-.jpg

サヨナラ夏
サヨナラ小玉スイカちゃん

秋になると徐々に、これでもかってほど練り歩く
日々にもどるのでしょうね
望むところよ〜

カメ登場

16kame1.jpg

お久しぶり!


16kame2.jpg

あいかわらず、クネクネしてます。


16kame3.jpg

ええ、いつも通りとっても自由な姫です。


16kame4.jpg

うひひひひ〜


kame5.jpg

暑いので木陰で休憩。
でも人間は座らずに立っていてと言います。
周囲を見張っていろと言うことでしょうね。
わたしは、知らない犬がこないように監視。
人が番犬役。



kame7.jpg

失礼します。
突然ですが、カメのサチコです。
「外来種とかいって、バカにしないでよ。」
たしかにサチコは何も悪くないな。



kame8.jpg

カメの家をリフォームして広くしたら、
とても表情豊かで遊び好きになりました。
手前がドライエリアで、向うが水場。
水場にはサチコが上れる岩を置いています。



kame6.jpg

カメには、まったく興味ないマールです。

大地の子マール

16-5-1.jpg

車で広い公園に行き、ニッコニコになったマールです。
 

16-5-2.jpg

クネクネでの大股開きっぷりが、すごい。


16-5-3.jpg

楽しいと、いちいち「楽しいね〜」と話しかけてくる。
怒っていても、「怒ってます」と言ってくる。
いつでもとってもおしゃべりです。



16-5-4.jpg

「楽しいね〜」


160522_1609~001

最近読み始めた『大地の子エイラ』(ジーン・アウル著)に
はまっています。
80年代に出版されて、最近シリーズが完結したらしい。
クロマニョン人の少女がネアンデルタール人に育てられる話。
ネアンデルタールの人々のコミュニケーション方法が、まるで犬語!
少しの声と微妙なジェスチャーでいろいろ伝え合っている。



16-5-3+.jpg

なかなか理解しあえないクロマニョン人とネアンデルタール人。
人間と犬とのコミュニケーションと重なる。
ディープ・・・。



16-5-5.jpg

さて、帰る前には決まってボール探し。
 

16-5-6.jpg

「持ち主いませんよね?」チェック。チェック〜。


16-5-7.jpg

ブルーベリーの苗が届いた。
ラビッドアイのフクベリーです♪
受粉用にもう1本はラビッドアイの違う品種、デライト。
期待が高まるぅ!

極楽な公園

16-4-1:
「あっ・・・誰かのボールが落ちてる!」


16-4-2.jpg
右見て〜

16-4-3.jpg
左見て〜

16-4-4.jpg
後ろもチェックして〜

「持ち主の犬がいないのを確認してから
ゲットしまーす。」


16-4-6.jpg
ニコニコ笑いが止まらない。
(この笑顔はCGではありません



16-4-7.jpg
天気が良いと嬉しさ倍増!


16-4-8.jpg
「風に吹かれて誰かのボールを〜♪
これがあたしのしあわせ〜ってやつ〜♪」


16-4-9.jpg
「でも、知らない犬が来ないかチェックは怠らないからねっ。」

16-4-5.jpg
平日のM公園は、極楽です。
でもこれからBBQシーズンになるとマールの心が
掻き乱される……。


16-4-10.jpg

公園の片隅に貝母(ばいも)が咲いていました。

16-4-11.jpg

N川公園で笑う犬

16-haru1.jpg

猫ちゃんたちが、お隣の庭(猫ちゃんの人気スポット)
を取り合うケンカ。
大声を出して長時間にらみ合うだけという、とっても平和な戦い。
勝者は日替わりだけど、この日は白黒ちゃんが勝った。



16-haru2.jpg

いつの間にかピンクの矢車菊が咲いた。
ネアンデルタール人は死者に矢車菊をたむけたという。
その気持ちわかる〜。



16-haru3.jpg

「ネアンデルタール人って?」


16-haru4.jpg

今朝はN川公園へ遠征した。
張り切る後ろ姿が、たまらないよ。



16-haru5.jpg

「早く来なよ。こっち、こっち!」とマールに急かされているところ。


16-haru6.jpg

うれしクネクネで目線はこっち。
サービスショットか?



16-haru7.jpg

途中で落ちていたボールをみつけて、ニコニコになり
わたしもうれしいよ。

日々是好日

16:2-1

天気のいい朝。
遠くに、まだ残っていた雪をみつけ



16:2-2

そこに直行したマール。


16:2-3

すごく嬉しそう。
「まだ雪があったね!」とこっちを見る。



16:2-6

おっ、相当嬉しかったようだね。

雪だ〜雪だと喜びのクネクネが続く。



16:2-7

16:2-8


16:2-9

帰りがけに、急にマールが警戒モードでビビり出す。
不審者を発見したらしい。



16:2-10

不審者は大き過ぎてかなわない相手
と判断して、逃げた。



16:2-5

逃げ足は、すごく早いよ!


16:2-11

家の近所でSUUMO君らしき物体をみつけて
お持ち帰りすると決め、がぜん張り切る。



16:2-12

きったないSUUMO君をソファに置いて満足げでした。

怒りんぼでテンション高子だった姫との暮らしも
6年目にして平和がやってきました。
(6年もかかったのかい!)

マール誕生日

16-1-4.jpg

元旦、6歳になったマールです。


16-1-1.jpg

忙しかった2015年よ、さようなら〜


16:1:2

2016年はどんな年になるのかな?


16-1-6.jpg

春に掘り上げた株も、きれいな花が咲き、


16-1-7.jpg

我が家の亀は落ち葉の下でグーグー冬眠中。


16-1-5.jpg

人間は、あこがれの食っちゃ寝の正月を体験して大満足。


16-1-8.jpg

マールはいつでも食っちゃ寝だけど、合間に散歩ですごい筋トレしてる
からな。



16-1-9.jpg

隣の家の猫もついでにお昼寝で、しあわせになる。


16-1-10.jpg

こんなポーズでなんですが、今年もどうぞヨロシクお願いしまーす!

今さら愚問です。

15:12hi1

じっとしていることが、あるんだろうか?


15-12hi2.jpg

「ないけど、それが何か?」


15-12hi3.jpg

いつも次にやりたいことが決まっている。
次に向かって忙しい。



15-12hi4.jpg

「えーと。えーと。次は!次は!」
目的意識が高いと友人にホメられた。


15-12hi5.jpg

「そう言えば、寝る時は じっとしてるでしょ?」

いや。寝てる時もすごい動いてるって。


15-12hi6.jpg

大昔飼っていた犬。
走った姿は見たことない。
全然動かなかったな……と わたしは遠い目。



15-12hi7.jpg

く、比べてどーのと言ってないよ!
ただちょっと心配になる時あるだけだよ。
ストレス減らしても、動き止まらずのきみが。

実行犯はわたし

15-11-+.jpg

マールと同じ色の先輩女子で、わたしのハートを
わしづかみ。
とある大学のヤギです。
貢ぎ物のブロッコリーの切れ端を見せると、
すごい鼻息でむさぼる……。
ブロッコリーに、こんなテンション上がるとは!



15-11-1.jpg

ある晩、我が家のヤギは、夜中にわたしのベッドの下で
バタンバタン暴れていた。
ベッドが低くてマールが入れるはずない!
でも入っている……。
たぶん爆睡中にこんな姿勢で壁を蹴って、どうにかして
ベッド下に入ってしまったと思われます。
でもフセの姿勢では決して出られないわけで〜。
あきらめて寝たので、朝方父ちゃんが重いベッドを
持ち上げて、わたしが引っぱり救出しました。
消防車を呼ばずに済んで良かったです。



15-11-2.jpg

ところで、N公園では散歩の終盤にボール探しを
すると決めているようですが、



15-11-4.jpg

みつけたボールが他の犬の落とした物だと、
必ず周りをキョロキョロ見て持ち主の犬がいないか
チェックするのです。
先日入念に何度も周囲をキョロキョロしていたのですが、
どうしても怖いのか自分では拾えず、
わたしに拾えと言います。
自分の手を汚したくないんですね。
結局、わたしが実行犯になりました。



15-11-5.jpg

これは怖くないボールをカミカミして
充実のひととき。



15-11-3.jpg

ボールの上でクネクネして完了♪


15-11-6.jpg

あとはボールは置いたまま、そそくさと車に帰ります。
車に飛び乗ったところで写真を撮ったら、
マールに怒られました。
「もたもたしないで、さっさと家に帰るよ!」
と言いたいのかな。

犬とのコミュニケーション

大型犬はしっかりしつけをしないと
いけないと言われている。
訓練を入れろと。
人間がリーダーにならなきゃダメだって。
でもドッグウォーカー博士に会うと、
考え方は180度変わる。

彼女は動物行動カウンセラーでヨーロッパで
ドッグトレーニングを学ばれた元国立大学助教授だ。
動物の権利や福祉、保護活動の専門家でもある。
博士の所にいるドゴmixマルちゃんとマールは
セッションをしたことがある。

ma1.jpg
マルちゃんの犬語。「大丈夫だー」と体の横を
ビビりマールに見せているところ。


マルちゃんは写真で見るより大〜きな犬で、
もともと保護犬で一般家庭に譲渡は難しい
タイプだったようだが、
今ではとても穏やかなニコニコ犬。
博士は命令もコマンドも罰もなしで、
全然リーダーにもなってはいない。
すごいオーラを出しているわけでもない。
ただひたすら犬に対して寛容で、不適切な接し方をせず、
ストレスを与えず、何より犬語の達人です。
それに犬の表情を読むのに卓越している。

ma2.jpg
近所のパセ君の犬語。「マール、落ち着けよ」と
やはり体の横を見せてフリーズ中。


犬語、それは犬同士がお互いにコミュニケーションを
とるためのボディランゲージ。
犬の言葉でコミュニケーションをとってくれるので、
博士は犬達に信頼されている。
一緒に飼っている秋田犬mixもヨーキーも猫さん達も
みんな幸せそうだ。

ma3+.jpg
マールの犬語。得意の「こっち行こうよ」。

少しだけだけれど、わたしも犬語を教えて
いただいたので、犬が言っていることが
わかるようになってきた。
テレビのカリスマドッグドレーナーが
「この犬は今、噛みつこうとしてます!」
と言った時、その犬は全然噛もうとしていなくて、
犬語で「怖いよ。怖いことしないで。」
と言っているのがわかった。
一度見え出すと、もうスルーできない。
英語がわかるようになると、英語の曲がただの
雑音ではなくなるのと同じように。

matome-ko.jpg
近所のコタ君の犬語。顔をそむけることで
マールに「やめて。落ち着いて!」と言っている。


犬語と猫後は似ていて猫にも通じるので、
わたしが道端で猫に会ったときにも挨拶しあう
ことがある。
ヘタな犬語が通じると、とてもうれしい。

それと同時に、犬の情動を表情から読み取るのが
とても重要だ。

ma4.jpg
飼い主が怪我でダウンしている時は
こういう表情でなぐさめてくれる。
 

ma5.jpg
日常的にストレスいっぱいの犬の顔。
手前の木のドアに齧った跡がある。これもストレス行動。
昔のマールです……。


matome-me.jpg
ストレスが無くなると犬の目がパッチリして
かわいい顔つきになる。
ドアを齧ったりもしなくなる。


日頃の犬とのコミュニケーションが上手くいくと、
犬はおしゃべりになってくる。
少なくともマールは、超おしゃべりになった。
とても怒りっぽかったマールだが、最近は
あまり怒らなくなり辛抱強くもなった。
人間の言葉ばかりを押しつけるのをやめてみると、
犬と人間のコミュニケーションが容易で深〜くなる。

フツウの使役犬タイプとは ひと味違う情熱的なマールと
博士のおかげで、未熟な飼い主(わたし)も
沢山のことに気がつきつつある。

matome-ofu.jpg
これは、わたしにいたずらをしかける寸前の顔です。
「これから、おふざけするよっ♪」

冒険の秋

15-10:1

秋、マールがとても元気になる季節です。
いつもの車で行くN公園へ。



15-10:2

「ボールください」


15:10:3

「ボールくださいってば〜〜〜」


15-10:5+

どんどん歩く。


15-10:4+

幹線道路も越えて、
「はい。こっち行くよ!」とマール語で。
川も渡る気らしい。



15:10:6+

M公園へ行って、クネクネゴロンゴロンして
背中を真っ黒にする。



15:10:7

少し休憩して、でもまだ帰る気はないらしい……。


15-10:8+

初めての住宅街を興味津々で歩き続けた。
秋は冒険の季節なのかな。



15-10:9-

なんとか元のN公園へ戻って、
マイカー前でお休み中です。
ちょっと涼んでから車に乗りたいらしい。
沢山歩いたねー!



15-10:0

家の近所の公園ではイベントで人がいっぱい〜。
マールを近づけないようにしようっと。

父ちゃんケガ!

hibi1.jpg 

父ちゃんの指にリードが絡んだままマールが突進して、
左薬指の骨にヒビが入ってしまったのでした。
首に絡まっていたら、命が危ないでしょう……。



hibi2.jpg

週末に車で20分の公園に行ったら、


hibi3.jpg

同じく近所から遠征して来た
犬連れ大集団にお会いした。



hibi4.jpg

怖い怖いとないてしまったマール。


hibi5.jpg

帰宅後マールが昼寝したところで、
人間だけ山梨へ遠出します。
マールは知らない場所に遠出すると興奮する
ばかりで、楽しそうじゃないので
人間だけで出掛けるというわけです。



hibi6.jpg

山梨県大弛峠「夢の庭園」は別世界。


hibi7.jpg

駐車場が遥か彼方に見える。


hibi8.jpg

植生も別次元。
とても心がリフレッシュした!

そしてすばやくマールの待つ我が家へ向かう。
6時間で帰るはずが、合計7時間近いドライブに
なってしまった〜。
マールの夕方散歩が押せ押せになるかと慌てる。



hibi9.jpg

家では自分で玩具を集めて、その中で寝ている
大股開きの姫。



hibi10.jpg

お腹にもおでこにも、ウサギのぬいぐるみを置いて
満足そうに充電中。
わたしも骨折などしたら えらいことになる……
気ぃつけねば。

夏キャンプでの雄叫び

15gokou2.jpg

長野へ恒例のキャンプへ行って来ました。
キャンプと言うか、合宿のようなもの……。

車内ではクリップ式ミニ扇風機をライターから
電源を取ってon。
とても便利!



15gokou1.jpg

はい、到〜着。
涼しいよー。夜は19度だよー。



15gokou3.jpg

知らない犬がいないのが、マールにとっては大事な
ポイント。
何度も遠くから挨拶してから、仲良くなりたいかを
決めるマール。
急に知らない興奮した犬が接近してくるのは恐怖でしか
ないので、狭いキャンプ場は絶対に無理〜。



15gokou5.jpg

誰もいないと安心していたら、遅い午後になってから
去年も来たサルーキさんを乗せた車が近くにテントを
張ろうと登場。
それを見て、パニック寸前のマール。

訳を説明したら、遠くにテントを張ってくださった。
ご親切に、ありがとうございました。
感謝しております!



15gokou6.jpg

おかげさまで、のびのびできました。


15gokou4.jpg
八ヶ岳には雲がかっていた。

奥地だとトイレまで歩いて往復40分かかる……。
人はどこまでトイレを我慢できるかという
トレーニング合宿か。

夜、どこからかすごい絶叫が聞こえた。
人が絞めころされている断末魔のような声。
テントの中でみんなで震え上がる。
事件か?
その後、絞め殺されているような絶叫が裏の大きな山中を
高速移動しながら2度、3度と響き渡った。
雄叫びを上げながら走っているということは
野生動物だ!
事件じゃなくて良かった…。

帰宅後に調べたら、どうやらキツネらしい。
キツネが雄叫びを上げながら森の中を
走る……?
キツネは、コンコンって鳴くと思っていた
シロウトなわたしです。



15gokou7.jpg

雄叫びが響いた山の手前を歩く。


15gokou8.jpg

20mぐらい先で、いつも待っているマール。


15gokou9.jpg

張り切っている。


15gokou10.jpg

いや〜、今年の合宿も無事終了しましたー。

毛がフェルトに…

oniyan1.jpg

気づかぬうちに、お腹の毛が大きなフェルト状の板に
なっていた。
それがお腹に貼りついてしまい、刈り上げるのが
やっとだった様子。
たった2ヶ月でこんなことになるとは……。
おそるべし、マール毛(汗)


oniyan2.jpg

小型犬1匹分ほどの毛も切ってもらったので、
全然暑がらなくなった。
室温27度で、カット前はハアハアだったのに
今では余裕でーす。



oniyan3.jpg

公園を探索した後はクネクネごろごろ。
それから、ボールを軽く投げたのを
キャッチするナイスキャッチ遊びを数回。



oniyan4.jpg

犬友のムサシ先輩にあいさつしたり、お約束で
ムサシママのカバンに鼻を突っ込もうとする。
そして去っていくふたりを見送る。



oniyan5.jpg

あとは草むらを陣取ってボールを噛んだり、
草を食べたり。
楽しいひとときを一緒に過ごしてニコニコになる。



oniyan6.jpg

40分以上たったので「帰ろうよ」
と言うと……



oniyan7.jpg

「え?うそ?」とでも言いたそうな顔。


oniyan8.jpg

先日玄関外で、マールがオニヤンマを捕まえてしまった。
もともと弱っていたみたい。
昆虫の人気スポットになっているうちの玄関外には、
すごい虫が続々出没している。



oniyan9.jpg

暑くて夕方散歩は「行かないよ!」
と言う日が多いマールですが、
そんなにストレスは溜まってないようです。



ナナフシ……

15taifu1.jpg

台風で誰もいない公園を目指した。
さすがにひどい雨なので、薄手レインコートで
毛が濡れてこすれて板状に固まるのをふせぐ。
嵐の中、1時間ほど芝生で風に吹かれてのんびりした。
わたしもマールも雨で目がちゃんと開けられず
薄目だけど、なかなか壮快です。

マールは、雨だと散歩に「行かない」と言う場合が
ほとんどだけど、
たまに雨で空いている公園に「行くよ!」と言うことも
ある。



15taifu2.jpg

帰ると、マールのお口から知らないボールがポロり。
持ち主にお心当たりのある方はいますか〜?
N園クランドあたりで拾ったようです。



15taifu4.jpg

大き過ぎてソファーからはみ出ている……。


15taifu3.jpg
「今忙しいの、撮影禁止!」

写真撮ったら、思いっきり嫌がられた。
すまん。すまん。



15taifu5.jpg

昨夜、玄関外にナナフシがいた。
先月は、たまむし、今月はナナフシの訪問です。



15taifu6.jpg

見れば見るほど枝そっくりで、サーフェイスも
やはり枝だー。



15taifu7.jpg

林にそーっと避難させた。


15taifu8.jpg

菜園では、トウモロコシや枝豆の収穫が終り、
台風が来て、また季節が変わる。

たまむしさん

tamamusi1.jpg

玄関の外にいました。


tamamusi2.jpg

メタリックです〜。
美しいな〜〜。



tamamusi3.jpg

最近知り合った、ヤギの百花さん。
マールと同じ色をしていて、とってもかわいいよぉ。
雑草をムシャムシャ食べるところも、そっくり。
性格は、犬と猫の中間の感じらしい……。



tamamusi4.jpg

ごぶさたしてます、マールです。
最近とっても話しが通じるのです。
イライラすることもなくなり、ほぼしあわせ犬になった。
言いたいことは犬語でハッキリ言って来るけど、
わたしの意見も聞いてくれることも多いよ。
目つきも、おだやかになったでしょう?


tamamusi5.jpg

種蒔きした加賀太キュウリが、あいにくの天候で
ヒョロヒョロに徒長してしまった。

とにかく、いろいろな生き物に囲まれてハッピーです。

おふざけする

ofuzake1.jpg

公園でバレーボールをみつけて喜ぶマール。
胸に抱えてご満悦です。



ofuzake2.jpg

うれしいとき恒例の「クネクネ坂下り」が出ました。
前足を左右にブンブン振りながら、わたしめがけて
滑って来る〜(笑)



ofuzake3.jpg

風が冷たくて心地いいよー。


ofuzake4.jpg
「うふふっ♪」っとチラ見。

こっちをチラッと見てから、
急にジャンプして一瞬走る。
おふざけしているらしい。



ofuzake5.jpg

最近ふざけて、いろいろ楽しませてくれるのです。


ofuzake6.jpg

車に戻ろうって言ったら、「えっ?もう?」
と少し残念そう。
でもすぐに機嫌良く帰る気になったよ。



ofuzake7.jpg

心の広〜いご近所さんのお庭のベッドを借りてキュウリを定植しました。
元気に育ってます!
マールが乱入してキュウリを食べてしましそうで怖い…。



ofuzake8.jpg

トマトも元気に大きくなっています。
センチュウ避けのニラが頑張ってくれているようです。
バジルもガードマンとして植えようと
家で種蒔きしたので、早く芽が出て欲しいな。

ゴル毛の換毛期

15:4-0
photo by Allonパパさん

先月末、マールのプードル毛の間に生えている
ゴールデン毛が換毛期で抜け始めて(トリマーさん談)



15:4-00
photo by Allon パパさん

それで急に毛玉だらけになってしまったので、
あわててトリミングをしてもらった。



15:4-1

大惨事になる前に、きれいに毛玉もなくなり
助かった!



15:4-2

「あたし、ゴールデン毛とプードル毛が
両方はえてるのよ、すごいでしょ」



15:4-3

ところで、マールは早起きが苦手。
5時半に起こすと、こんなアンニュイな感じです。
ほっとくと、何時まででも寝てるんですけど〜。



15:4-4

でもひとたび外へ行けば、
朝日を浴びて元気になります。



15:4-5

繊細で敏感なのに、妙に脳天気な姫です。


15:4-6

なんていうか、……かわいい。

春♪充実散歩

musasino1.jpg

最近、毎朝車で行くお気に入りの公園にも
春が来たー。



musasino2.jpg

この公園をのんびり探索するのが、
とても楽しいらしい。
わたしも、とっても楽しい。
場所選びって、何より大事なのね〜。



musasino3.jpg

暑くなったのでお腹を冷して休憩。
散歩時刻をもっと早朝にしないとダメだー。
帰りの車内は冷房onだよ。



musasino4.jpg
「行くよ!」

気がむくと、川の向うに冒険に行くと言う。


musasino5.jpg
広いグランド冒険中。

犬が来ると自ら違う道に行って、
上手に逃げ切るマール。
ジョギング伴走犬だけは速くて逃げ切るのが難しいよう。
いろいろな所を練り歩いてみる。



musasino6.jpg
「はい、帰りましょう。」

45分で車にちゃんと戻ってくるのがすごい。
充実した散歩だと60分以内に自分で帰る気になる
というのは本当だった。
何時間たっても「帰らない!」の一点張りで、
こっちが泣きそうだった日々が嘘のよう。



musasino7++.jpg

そういえば、白かった毛並みがよごれて
茶色になりつつある。



musasino8+.jpg
「拭いて〜」

帰宅後ごはんを食べ終えて、
ビチョビチョのお口を拭けとわたしに催促。
「お〜く〜ち〜」と言うと、いそいそやって来る姫です。


「信頼関係はトレーニングではなく、コミュニケーションから生まれるドッグウォーカー博士のスローライフより

原因はわたし!

15:3m1

3月になってから調子いいマールです。
実はわたしがマールをかまうのをやめてから、
いきなり落ちついた。
散歩の行き帰りの車内でも寝ている時間が多い。
それだけでも驚く……。

あっ、そういうレベルの話しです(汗)


15:3m2
「楽しいね!」

いつも、かまわないように心がけていたけど
特に家では存在が気になっていた。
その気にするのをやめたのですよ。
もちろんトイレ行きたいとか腹減ったとか、
先方の要求には速やかに応えるけど、
家のどこにいるか?などチェックしていた癖をやーめた。
なでろとアピールにきても、だいたいはあまり気がつか
ない程 マールの存在を薄くした。



15-3m3.jpg
「そっちには行きたくないよ。」

そうしたら、なんと人間の夕食時のマールのストーカー
行為がなくなったし、夜のしつこい なでろ攻撃も消えた。
前代未聞のことです。
うーん、原因はわたしだったのか……。



15-3m4.jpg
「ボール出せやい!」

5年目にしてやっと気がついた小さいようで、大きな発見でした。
なんでこんなにつきまとうの〜〜〜?と思っていたけど
それはマールの台詞だったらしい。
なんということでしょう。



15-3m5.jpg

くるみの枝が大のお気に入り。

15-3m6.jpg

しつこい人から解放されて平和。

15-3m7.jpg

いろいろ発見があるなぁ。
ともかくしあわせ犬を目指すよ。


白マールにしかられる

k9-1.jpg

新ハーネス、繊細マールにはいい!
猫エサ探しや拾い食いも、すべてリード固定だけで
阻止できる。
黙って固定していれば、執着も消える〜。
細いハーネスで阻止すると超イライラになっていたが、
新ハーネスなら大丈夫。



k9-2.jpg

おかげで、散歩の質が上がって
のんびりタイムが増えたよ。
のんびり歩いて、のんびり楽しむのがいいのです。



k9-3.jpg

お気づきですか?
マールが真っ白になったのを。
トリマーさんに来ていただき、歯石も取ってもらった。
枝を噛んでいるところだけ歯石がついていなかったよう。



k9-4+.jpg
飛行機を眺めるマール

こんなにも白い毛並みだとは、毎回驚きます。
しかしさっそく、クネクネ連発。



ここから先は雷蔵さんにもらった画像です
k9-5.jpg

夜散歩で犬友ズック君から借りたボールをなくしてしまいました。
「ボール探してー」と言ったら、20分以上マールはクンクン
探し続けてくれた。
でも見つからず。
よく見たら、わたしの散歩バッグのポケット奥にあった……。
そのてん末に、マールは怒ってジャンプジャンプしているところで
雷蔵さんに会った。
その時撮ってもらった写真です。



k9-6.jpg

わたしをしかった後だからか、テンション上がる。


k9-7.jpg

いつもと違うフワフワな毛の手触りを雷蔵ママさんに
ほめてもらいまいした。

定番散歩&新ハーネス

chikko1.jpg

寒くて鼻が色が変わってるマールです。


chikko2.jpg

朝一番の長いオチッコ。
朝散歩でたっぷりオチッコをして、余裕顔で
翌日までしないと言い張る日もある。
膀胱が大きいのだろうか。



chikko3.jpg

カラスが隠した猫エサを発掘中。
プロっぽい熟練した動きで探す。
どういうプロなんだか



chikko4.jpg

プロの動きは疲れるのか、合間に枝を拾って休憩タイム。
枝をカミカミペッペッすると落ちつくので、
手頃な枝をいつもカバンに入れておいて
パニックになりそうな時に渡すと効果ある〜。

桜の枝がお好みです。



chikko5.jpg

休憩タイムに恒例のクネクネをして、砂を毛の奥まで
すり込んでいくよ。



chikko6.jpg

終盤には、生け垣の中にしばらく姿をくらます。


chikko7.jpg
「あーらよっと」

そのうちボールをくわえて出て来てくよ。

これがマールの定番朝散歩♪
でも冒険したい気分で、みずから知らない方へと
くり出す日も多いです。


chikko0.jpg

新しいハーネスが届いた!
なんだか、ごつい……。
つけ心地はどうかな?

不機嫌&new散歩バッグ

t-bag1+.jpg

マール、機嫌悪ーーーっ!
低気圧でも来てるかな。


t-bag2+.jpg

キーキーイライラしながら拾い食い。
そして猫のウンコまで食べてた!



t-bag3+.jpg

こんな日は、きまって「帰らないよ」攻撃が続く。
目が合うと余計キーキーするので、何気に視線をそらす。
まったく違う方ばかり見てると、これまた怒るので、
定まらない焦点でマールの横あたりを見るといい。
ふふふ、きみの挑発には乗らないよー。

最後は拾った手袋を八つ裂きにして自分で落ちつくこと
ができたようだ。
5歳……年の功だな。



t-bag4+.jpg

イライラ後のお昼寝は、背中に哀愁が漂うよ〜。


t-bag1.jpg

(はるか昔のような気がする)クリスマスに
散歩バッグを作った。
ウンコケースをしまう小袋の口には針金を
入れて自由自在。



t-bag2.jpg

布は、いらないカバンのリサイクル。


t-bag3.jpg

これで散歩がスムーズになるはず♪

5歳になる

15nenga1.jpg

あけまして〜

15nenga2.jpg
羊:「こっちにおいでよ」(マール語)

おめでとうございます!


15neng3.jpg

元旦には無事5歳になり


15neng4.jpg

フェルト化した毛玉も、ひと皮むけて
少しおねえさんになったマールです。



m-nennga.jpg
年賀状 from マール

2015年も みなさんにとって良い年に
なりますように。
マールにとっても 更にhappyな年に
なりますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。

楽しく足洗う&編み物

baketu1.jpg

マールが好きなミニ車を姉に借りて
ちょっと遠くのガラガラの公園へ行く。
日の出と供に毎朝通っていると、どんどん
マールが穏やかになってくる。



baketu2.jpg
「すいてて最高だよん」

どんだけ近所の公園とは相性が悪いのかー(涙)


baketu3.jpg

ご機嫌なので、クネクネ。


baketu4.jpg
ジィーーーッ

クネクネのとき、目線はいつもわたしの方。


baketu5.jpg

ボールをくわえたまま移動。


baketu6.jpg

帰宅後、足に水をかけようとしたら「嫌だよ」
と顔をそむけたのですぐやめる。
嫌だと言ったらすぐやめるのが基本。
そうしていくと、どんどん嫌なことが減って行く。
これで苦手だったブラッシングもドライヤーも歯磨きも
大好きになった。
待ってあげることも大事〜。
少し時間がかかるよ。


baketu7.jpg

バケツ中のボールを取ろうと足を
バチャバチャ入れて、勝手にきれいになった。
葉っぱを浮かべておくとブクブクして
顔も自動的にきれいになった。
楽しそうで何よりです。



baketu+k.jpg

自動的と言えば、冬になると自動的に編み物
始めるわたし。
ヘタでも楽しいからいいか。

何度やっても二目ゴム編み止めが出来ず
何本も作ったネックウォーマーは
すべて有機物的仕上がりになった。
Linobaさんみたいにはいかないの〜。

毛むくじゃら最高

uruuru1.jpg
「なでて〜〜!なでて〜〜〜!」
マールは、先輩犬パセオ君のママに甘える。
パセオ君は、カーミングシグナル出してくれている。



uruuru2.jpg

お顔が白くなってきたパセオ君。
もともと穏やな性格だが、一層おっとりしてきたらしい。
会うといつも顔と体を背けて「マール、落ちつけよ」と言ってくれる。
ほんとだよ、マール、落ち着いて〜。


uruuru3.jpg
公園で少し警戒モード。
マールも白髪になるのかな?
逆に背中が濃い色になってきたよ。



uruuru4.jpg

お家にはまだ帰らないもん。ボールで遊ぶの!」
と楽しく自己主張しているところ。
家の前で余韻を楽しみたいらしい。



uruuru5.jpg

夜は、ウルウル眼で甘えてくる。
しばらくなでてもらってから寝るのが日課……と
決めているらしい。
もうすぐ5才になるのに、とっても無邪気です。



uruuru6.jpg
「さっさとボールだちてー」
そう言えば、まゆげ犬ダリ(5才)は体に白っぽい毛が
増えてきた。
白髪じゃないけど、みんな色が変わるのね。
どっちにしろみんなかわいいっ。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

畑、そしてマールの挑戦

14:niko+

今日は、近所で習っている畑の学校で
空豆やラディッシュなどの種植えをした。
昨年はキャベツ、大根、小松菜……とにかく
すごい収穫量でマールの協力を得ても食べきれ
ないほどだった。
いざという時(?)のためにも、将来の楽しみの
ためにも基本はマスターしておきたいと思います。
マールが草食動物でないのが残念〜。



14:10niko1

話し変わって、ニッコニコのマールです。


14:10niko2

散歩で 匂い嗅ぎをクンクンした後
ニコニコになって、わたしに「遊ぼう」
と言う時、特にすごい笑顔です。



14:10niko3

「遊ぼう」


14:10niko4

やだ、かわい過ぎ!


14:niko5

今朝は、初対面のゴールデン君に自ら尻尾フリフリで
寄って行った。
初対面の犬に寄って行くことはほとんどないが、
好みのタイプだったらしく勇気を出して挑戦したようだ。
ゴールデン君に匂いを嗅いでもらっているうちに、
マールは怖くなってしまい耐えきれず吠えてしまった。
もうちょっとだったのに、残念だったね。
匂いチェックの間を耐えるのが、第一関門だよ。
ご協力ありがとうございました!





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

公園のチョイス

14:10ichi

その日のマールの気分。
わたしが提案した散歩コース。
これらがぴったんこ合うと、お互いハッピーになる〜。

合わないと、お互い悪夢になる〜。


14:10ic1

この朝は、車で行く広い公園のいつもと違う方を
提案してみた。
ドンピシャだったらしく、到着したらこの笑顔。



14:10ichi3

14:10ichi4

マールはアオサギ?に、興味津々だよ。


14:10ichi5

30分位歩いた後、自分から日影へ入って、10分間の
休憩タイム。
そして、ボールを拾いに行くと決めた様子で出発。



14:10ichi6

急斜面を下り、きたないボールをゲットして
先を急ぐ。
目的地が決まっている後ろ姿です。



14:10ichi7

目的地はここ、グランドだよ。
ここで、さっきのボールを転がして
みたかったらしいの。



14:10ichi8

その後また、日影でボールをかたわらに置いて
充実のまったり時間を過ごした。

そろそろこの公園がいいかなとチョイスした
自分を誉めてあげたい。



icchif+.jpg

新しく散歩バッグを縫った。
年に1、2度は新調しないとボロボロになるー。
ウンコ入れ(食品用円筒の密閉ポリ容器)や水ボトル
やらを機能的に入れるには、市販のバッグでは上手くいかないのよね。
頭につける用のライトの帯をカットしてマジックテープを
縫いつけ、バッグの持ち手に巻きつけられるようにした。
やはり麻が強いので外側は季節外れの麻、内側は
ビニールコーティングで汚れても大丈夫。
しかし、ビニールコーティングの柄が麻とミスマッチで色も変。
4度目のリベンジをここに誓う!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

トリミングそして翌日

14:9trim1
「嫌だよ〜〜〜」

久しぶりに、トリマーさんが来てくれた。
何度も休憩時間をいただき、外へ行ったり
ブラブラ水を飲みに行ったりさせてもらって、
無事に乗り切ることが出来た。
わたしがついていられるので、助かりました。



14-9trim2.jpg

マールには、ゴールデンレトリバーの毛と
プードルの毛の2種類がはえているらしい。
ゴールデン毛が抜けてプードル毛の奥で
からまっている……。
骨格はゴールデンに近いので、腹が横に
でっぱって脚短い。
など楽しいお話をうかがいました〜。

マールにしては短時間で完了。
感謝です!



14:9:aron3

翌朝はアロン君に会ってニコニコ。
さっそく砂の上でクネクネと砂を体にすりこんだ。
ここからのツーショットは全部、
アロンパパさんが撮ってくたのです。



14-9-aron4.jpg

期待に応えて……「遊ぼうよー」(アロン語)。


14-9-aron5.jpg

「よっしゃ〜」(マール)


14:9:aron6

張り切ってるわりに、遊びはすぐに終わって
風に吹かれる。

とても充実したようです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

Miho

Author:Miho
マールは犬
ゴールデンドゥ―ドルの♀
パパ:スタンプーのイッカク
ママ:ゴールデンのエビちゃん
2010年元旦生まれ
「ねらったボールは
逃さないよ!」

B-Day
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧
ママチャリに乗って その弐
ニュージーランドのスタンプー フィーフィー
Sol the dog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。