スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜は少なめにしようっと

akino1.jpg
「元気!元気!」

夏が終わったら、マールはたくさん歩くよ。



akino2.jpg
ナイルちゃんのタオルをくわえたまま失礼します。

それと秋は、狩猟本能が強くなるのかしら。
ボール拾いがすごいはげしい。
1回の散歩で3、4個はみつける。



akino3.jpg

ワン友ズックくん。
毎日、大きくなってる。



akino4.jpg

マールはクネクネを披露する。
少しとまどうズック♡



akino5.jpg

拾ったペットボトルをカミカミするマール。
みつめるズック。



akino6.jpg

ズックがペットボトルをとっても、マールは怒らない。
ついにマールファミリーに認定したようです。

それぞれ勝手にしてるけど、一緒の散歩だと満足するよ。



aki7.jpg

このところ手作り食のついて過集中です
野菜は消化出来る範囲なら沢山あげてもいいと思っていたけど、
シュウ酸摂取が多いと尿石症になりやすいみたい。
それとミネラルバランスの不適切な食事で、尿の中にリン酸、アンモニウム、マグネシウム、カルシウムなどが多量に排泄されるとリスクが高まるようです。
野菜のシュウ酸含有量を確かめて、栄養計算ソフトでミネラル分も含めしっかり計算した方がいいらしい(!)のですが、栄養計算ソフトってどういうものなのかな。
尿のpHが偏ると危険信号なので、時々は尿(朝一番の)のpHチェックして変化を見極めるのがいいようです。

手作り食は、タンパク質、炭水化物、脂肪の割合を守って、各自にあった食事を見極めるのが大切。
環境省の動物愛護管理室のパンフレット ガイドラインによると、
犬は タンパク質25%、炭水化物60%、脂肪15% とある。
電卓。電卓〜。

教えてくださったみなさま、ありがとうございました。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

歩きたい犬&マール飯

magu1.jpg

気候がいいと、どこまでも歩いて行きたいと
言い出すマールです♪

「池にも入ってみたいな」



magu2.jpg

「早く〜、こっちこっちこっち!」
とマールは、せっかちになる。

マールのペースに乗らずに、ゆっくり歩きを心がける。



magu3.jpg

めったに行かない住宅地を、探検したいらしい。


magu4.jpg

いつもは公園が好きで、住宅地は歩きたがら
ないのに。



magu5.jpg

2時間ほど歩いたので、さりげなく(本当は必死で)
家の方へ誘導するわたし。



magu6.jpg

いつもの公園にたどりついて、まったりタイム。
それからマールは、しぶしぶ帰る気になった。

「ずっと外にいたいけど、仕方ないから帰るよ。」



magu7.jpg

沢山歩くとお腹が空くよね。

いつもチキンばかりの手作り飯。
牛肉や豚肉を食べると何故か粘膜便になるので
チキンしかあげられない。
安上がりな姫。

たまには、マグロ赤身とキャベツ、ご飯、
干し椎茸、昆布や煮干しの粉で炒飯。
これにドライフードを半分量。

美味し過ぎるぅ。



magu8.jpg

新メニューは、サーモン、さつま芋、にんじん
などを蒸してレタスをトッピング+ドライフードです☆



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

きのうの犬 デラックスもよろしくね!

手作り食レシピnew!

マールごはんの場合

cook1.jpg
「ごはんを作るの? 待ってられないよー。」

材料

 ゴマ油少々

*野菜類いろいろ(カロリー計算外)*
 水1000ccに昆布入れておく
 ゴボウ0.5本(特に細かく切って水にさらす)、
 人参1本、キャベツ8分の1個、大根3cm 、
 舞茸などは細かく切る

*タンパク質いろいろ*
 皮つき鶏胸肉1000g + 鶏レバーなど50g を
 食べやすい大きさに切る
 溶き卵4個、
 煮干し20g 

*炭水化物いろいろ*
 さつま芋 830g を薄めにイチョウ切り
 お米(玄米、胚芽米などでもok) 500g は
 かるく洗っておく + 水1100ccぐらい

-------------------------------------------
food1.jpg

1.圧力鍋にゴマ油少々ひいて、細かく切ったゴボウを
 炒める。
 そこに昆布入りの水、野菜、きのこ、芋を入れて
 フタする。
 強火でシューシューいったら→弱火8分ぐらい。
 火を止めて、そのまま冷ます。
food3.jpg

2.8等分する。

food4.jpg


food5.jpg

3.圧力鍋に肉類と煮干し、水1100ccぐらいを入れる。
 その上にお米も入れる(お米を下の方に入れると焦げま
  すね)。
 溶き卵を入れてフタして強火。
 シューシューいったら弱火で約7分で火を止める。

4. 冷めたら8等分する。

----------------------------------
出来上がり!冷凍庫へ。慣れると簡単

1個約651kcalが8食分が完成。1日2食です。
マールは1日1300kcal〜 必要。

すりゴマ、エビオス錠7粒、パセリやシソ、
大根おろしなど生野菜をトッピングしてもgood
肉を納豆や凍み豆腐にかえてもいい。


随時体重を測って量を調整する。
タンパク質の量が多すぎたり、
種類が合わないと良くないので、
たまに血液検査(GPT、ALP、TP、BUNの数値)
で腎臓、肝臓チェックして調節するといいらしい。
肉食系女子でも肉ばっかりじゃダメなの〜。

参考:『愛犬のために作るほんとの手作り食!』長瀬雅之 著・白夜書房 刊

手作り食 だワンワン!

food1.jpg

『愛犬のために作るほんとの手作り食!』(長瀬雅之著・白夜書房)
という本を古本屋さんでみつけたので、
マールのごはんを作っています。

犬は積極的に野菜は食べなくていいと思っていたけど、
この本によると違うらしい。
そう言えば、いつも公園で草をムシャムシャ食べているよ。
野菜不足を補っていたのか?


food2.jpg

タンパク質・炭水化物・その他野菜・脂質やおやつ
の4つに分けて考えるという方法。
わたしは、なんとなく大雑把に作ってます。



food3.jpg

生のレタスやパセリは、みじん切り。
煮たキャベツや人参も細かくね。



food4.jpg

「何でもいいから早く帰って、食べたいよー!」



food5.jpg

タンパク質は、主に鶏胸肉かササミ、卵黄、豚赤身など。
アレルゲン性が低いもの。
炭水化物としては、さつま芋やじゃが芋、米、パスタなど。



food6.jpg

おからなどの大豆タンパクは、アレルギーになりやすいと、
初めて知りました。
とにかく肉を沢山!がいいと思っていたけど・・・。
何か良くわからないので、しばらくしたら健康状態を血液検査で
チェックしてみよう。



food7.jpg

「あたし肉食系女子です!でも野菜も食べるのよ。」



kota--.jpg
「きのうの犬」 
こちらのブログもよろしくね!
小太郎くんです。





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

Miho

Author:Miho
マールは犬
ゴールデンドゥ―ドルの♀
パパ:スタンプーのイッカク
ママ:ゴールデンのエビちゃん
2010年元旦生まれ
「ねらったボールは
逃さないよ!」

B-Day
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧
ママチャリに乗って その弐
ニュージーランドのスタンプー フィーフィー
Sol the dog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。