大地の子マール

16-5-1.jpg

車で広い公園に行き、ニッコニコになったマールです。
 

16-5-2.jpg

クネクネでの大股開きっぷりが、すごい。


16-5-3.jpg

楽しいと、いちいち「楽しいね〜」と話しかけてくる。
怒っていても、「怒ってます」と言ってくる。
いつでもとってもおしゃべりです。



16-5-4.jpg

「楽しいね〜」


160522_1609~001

最近読み始めた『大地の子エイラ』(ジーン・アウル著)に
はまっています。
80年代に出版されて、最近シリーズが完結したらしい。
クロマニョン人の少女がネアンデルタール人に育てられる話。
ネアンデルタールの人々のコミュニケーション方法が、まるで犬語!
少しの声と微妙なジェスチャーでいろいろ伝え合っている。



16-5-3+.jpg

なかなか理解しあえないクロマニョン人とネアンデルタール人。
人間と犬とのコミュニケーションと重なる。
ディープ・・・。



16-5-5.jpg

さて、帰る前には決まってボール探し。
 

16-5-6.jpg

「持ち主いませんよね?」チェック。チェック〜。


16-5-7.jpg

ブルーベリーの苗が届いた。
ラビッドアイのフクベリーです♪
受粉用にもう1本はラビッドアイの違う品種、デライト。
期待が高まるぅ!

Trackback

Trackback URL
http://shiawaseken.blog136.fc2.com/tb.php/227-e80fd46f

Comment

Linoba | URL | 2016.05.27 23:32 | Edit
おー❣️大地の子エイラ 読んでました❗️完結したんだ〜、読まなくちゃ(≧∇≦)マールちゃんのおしゃべり楽しそうだね😊エイラの時代は少しの言葉と音とジェスチャー、表情でコミュニケーションしてましたね。人間は言葉を覚えてからは微妙な表情を読み取るのが苦手になったかもしれませんね。犬から学ぶ事多いです😌
Miho | URL | 2016.05.28 18:00
> Linobaさま
>
> わ〜お!大地の子エイラを読んでいた方がいたとは感激v-353
> なんだか、とってもうれしいでーす。
> ネアンデルタールの男どもの女に対する態度は、人間が犬に対する態度に
> 似てるとも思いました。
> ・・・なんでも犬に結びつけたい わたしです(笑)
マリママ | URL | 2016.06.02 14:36
上から2番目の写真、セクシーダイナマイトすぎるわね。

私もクロマニヨン人の子を育てたけど・・・・
結果、犬が苦手だったのに
好きになったけど・・・・・
言葉がなくてもコミュニケーションできるって
身体で理解したからだね!
日々勉強。
Comment Form
公開設定

プロフィール

Miho

Author:Miho
マールは犬
ゴールデンドゥ―ドルの♀
パパ:スタンプーのイッカク
ママ:ゴールデンのエビちゃん
2010年元旦生まれ
「ねらったボールは
逃さないよ!」

B-Day
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧
ママチャリに乗って その弐
ニュージーランドのスタンプー フィーフィー
Sol the dog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示